[DTP・webデザイン・wordpress・php]お役に立てればなによりです
Glad to be of some help.
DTPデザイン・WEBデザインなど、印刷物やホームページの制作現場で、同じところでつまずいている方に、少しでもお役たてればなによりです。

WordPress をルートディレクトリからサブディレクトリへ移動する

最終更新日最終更新日:2010.11.10  カテゴリーカテゴリ:WordPress 
WordPress

WordPress を、ルートディレクトリに、ばらばらの状態でインストールした場合で、ばらばらのファイルをひとつのディレクトリ(フォルダ)に移動して、サイトルート(例えば http://example.com/)で、WordPress を動かしたい場合の方法です。


Step1

WordPress のファイルを収容するための、新しいディレクトリ(フォルダ)を作成します

FTPクライアントなどで、WordPress のファイルを収容するための、新しいディレクトリ(フォルダ)を作成します。

  • ※ここでは、ルートディレクトリURLを「http://example.com」、新しいディレクトリ(フォルダ)名を「wp」とします

Step2

WordPress 管理画面から設定を変更します

[WordPress 管理画面]→[一般設定]→[WordPress アドレス(URL)]を「http://example.com/wp」に変更します。

[WordPress 管理画面]→[一般設定]→[サイトアドレス(URL)]を「http://example.com」に変更します。

  • ※ともに末尾の「/(スラッシュ)」は不要です

WordPress管理画面

Step3

WordPress ファイルを移動します

FTPクライアントなどで、「index.php」・「.htaccess」以外のファイルを、新しく作成したディレクトリ(フォルダ)「wp」へ移動します。

Step4

「index.php」ファイルの編集

テキストエディタなどでルートディレクトリの「index.php」ファイルを開き、下記のように変更します。

変更前

require('./wp-blog-header.php');

変更後

require('./wp/wp-blog-header.php');

Step5

WordPress 管理画面にアクセス

WordPress 管理画面のログインURLが「http://example.com/wp/wp-admin/」に変更となりますので、アクセス・ログインしてください。